『膜厚計・分析計・顕微鏡アクセサリ』の輸入販売
株式会社フレックス・サービス

MENU

お電話でのお問い合わせ

047-487-0552平日9:00~17:00

X線CT用 小型引張試験機

XRM(X線顕微鏡)・X線CT(断層撮影機)の装置内部に入ります。

X線を透過し、かつ強度のある材質で支持チューブが作られています。試験機と支持チューブは円柱形なので、360度回転させて撮像ができます。チャック部移動は片側固定になります。

CT500 (荷重500N)

直径82mm×高さ140㎜ 重量は約1000gです。
サンプル移動距離は10~20㎜(引張モード)、10~0㎜(圧縮モード)
引張速度は、0.1~2.0㎜/min
チューブ材質はウルテム(標準)またはアクリル(オプション)

 

demo-small  rental-small

CT5000シリーズ (荷重5KN)

直径117mm×高さ252㎜ 重量は約5000gです。
サンプル移動距離は10~20㎜(引張モード)、15~5㎜(圧縮モード)
引張速度は、0.1~1.0㎜/min(標準) 0.03~0.3㎜/min(オプション)
チューブ材質はカーボン ( Vitreos Glassy Carbon )

 

CT5000RT        標準(室温)

CT5000TEC      温調 -20~+160℃ 

CT5000H250    温調 RT~+250℃

 

 

オプション

 

       

3 / 4点曲げジグ

スリップリング

ロードセル スチールチューブ

X線CT装置 搭載例

NIMS引張試験機例
XRDA引張試験例
製品に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

047-487-0552平日9:00~17:00
  • 〒276-0037
    千葉県八千代市高津東4-8-26

メールでのお問い合わせ

製品・カタログ

PAGETOP